ジョブセンスリンク

転職祝い金制度のある転職サイト

ジョブセンスリンクは、転職祝い金制度を初めて実施した転職サイトです。
他にも転職祝い金があるサイトは増えてきていますが、その中で最も求人情報が多いのは、やはりジョブセンスリンクだと言えるでしょう。
【正社員求人多数】転職はジョブセンスリンク
転職祝い金は、その名前の通り転職が決まったらジョブセンスリンクから支払われるお祝い金のことですが、実際に受け取るにはいくつか気をつけなければならない点があります。
まず、祝い金の申請は自分で行う必要がある、ということです。
ジョブセンスリンクを利用して応募した求人だから、採用が決まったら自動的にもらえるというわけではありません。
また、初めて転職先の企業に出社した日から30日以内にもし退社してしまったら、転職祝い金は支払われなくなります。
これは、転職祝い金を目当てに安易に転職する人、転職してすぐに退社する人が出ないようにするためです。
ジョブセンスリンクの担当者が転職先企業の担当者に実際に採用されたのか、出社したのか、ということを確認してから転職祝い金の受け取りについての連絡が来ますので、虚偽の申請もできなくなっています。
なお、転職祝い金の金額は最大で10万円となっています。

この他にも、会員限定のサービスとして「転職ナコウド」という無料の電話サービスがあります。
これは、登録した時に丁寧に詳しく希望条件を確認した上で、その条件に合う求人情報を提案してくれるなど、キャリアアップや転職活動の成功をサポートしてくれるサービスです。
一般的な職種だけでなく、ITエンジニアなどの技術職、クリエイター系、医療・保険・福祉・介護、美容系などの中途採用情報も豊富に取り扱っているのが特徴です。
中には、公務員や英語力をいかせる海外勤務での仕事も掲載されています。

サイトでは、面接でよくある質問のリスト、失敗例なども紹介しているので、一度目を通しておくと良いでしょう。

実際にジョブセンスリンクを利用した人の感想など

求人情報の数が多く、サイトの検索機能がとても使いやすいと言われています。
自分の希望条件で求人情報をふるいにかけ、必要な情報を検索させやすいので探しやすいようです。
実際に登録した人が、転職祝い金として支払われる最大10万円のためだけに転職先を決める、ということはほとんどありません。
しかし、たとえもらえるのが数万円だったとしても、せっかくもらえるのならばともらう人がほとんどのようです。
中には、いくつかの転職サイトに登録しており、他のサイトに掲載されている企業情報がジョブセンスリンクにも掲載されていたら、お祝い金をもらうためにジョブセンスリンクから応募するという人もいます。